▼ 商品検索

▼ カテゴリー
10,500円(税込)
 以上お買い上げで 

■送料無料!
■電話注文
 お問合せ 大歓迎
 089-921−2317
・ ■営業時間
 10:00-17:30
 定休日:水曜
・ 海外発送 OK
 送料は
 別途ご負担頂きます
・ クレジットカード
 OK
Japanese Textile Art
・ 掛軸
新春の茶道具
干支の茶道具
春の茶道具
ガラスの茶道具
初夏の茶道具
緑夏の茶道具
夏の茶道具
秋の茶道具
冬の茶道具
Xmas
・ 炭型電気ヒーター
 遠赤外線 炉・風炉
・ 鉄瓶
・ 銀瓶
純銀製品
・ 抹茶コーナー
・ 四国カルスト
 天然水
・ 炉釜・風炉釜
逸品物
楽茶碗・萩・唐津
京焼 相模竜泉
茶碗・盃 秋峰
京焼 小倉 亨
志野 樋口雅之
唐津 井上東也
眞清水蔵六
萩焼 岡田 裕
京焼 手塚石雲
京焼 手塚 央作
京焼 中村能久
京焼 山川敦司
京焼 竹中洸祥
京焼 大石督幸
京都 山本阿吽
釜師 手塚圭成
・ 茶碗 [春・夏・
  秋・冬・土物]
・ 茶碗
■要予約[新春・春・夏・秋・冬・土物]
・ 茶碗¥10.000以下
・ 棗
・ 棗
■要予約
・ 棗 歴代好写
棗  光入 作品
・ 棗  一瓢斎 作品
・ 茶入類
・ 茶入類
■要予約
・ 水指
・ 水指
■要予約
・ 蓋置・香合
・ 蓋置・香合
■要予約
・ 花入
・ 花入・花籠
・ 菓子器
・ 茶杓
・ 茶杓
■要予約
・ 色紙・短冊
・ 掛軸
■要予約
・ 掛軸 画賛 四季
・ 建水 他
・ 煙草盆・火入 他
・ 裂地/帛紗/出帛紗
 数寄屋袋・懐紙入他
龍馬紋
・ 茶道具・一般
・ 茶道具・一般
■要予約
・ 棚
お稽古 入門セット
・ 和の器
■美術陶磁器
■酒器・片口
 湯呑 他
・ 酒器
■ぐい呑み
・ 和の楽しみ
■要予約
・ ガラスの器
掘出物
・ 逸品物コーナー
・ ■お支払い方法
 ゆうちょ銀行
 ジャパンネット銀行
 商品代引
 クレジットカード
・ ■お届け方法
クロネコヤマト宅配便 
・ ■送料
 本州・四国・九州
 840円
 北海道・沖縄・離島
 1,050円
■10,500円以上無料
・ ■ショップ情報
・ 『坂の上の雲』の
 松山
 当店周辺案内
『坂の上の雲』の
 まち 松山
▼ 商品検索

▼ メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
ホーム蓋置・香合
■要予約
【 茶道具・香合 】
兜(かぶと)、高野昭阿弥作 
▼ 【 茶道具・香合 】
兜(かぶと)、高野昭阿弥作 
■要予約
■在庫のない場合、お申し込後、納品迄、
 約2週間程度ご猶予をお願いする場合がございます。

■香合 兜(かぶと)  端午の節句飾りに!
分類 茶道具     R-D-4-K-K-S
----------------------------------------
【 端午の節句の由来 】

端午というのは、
もともと「月の端(はじめ)の午(ウマ)の日」という意味で、
5月に限ったものではありませんでした。

午(ご)と五(ご)の韻が同じなので、毎月5日を指すようになり、
やがて5月5日になったともいわれています。

現在、端午の節句は、
男の子の身のけがれを祓う厄除けと、
健康祈願のお祝いとして定着しています。

【 端午の節句に兜や鎧を飾るのは? 】

武家社会の中で、
鎧や兜は戦での装備として男子にとって、
とても大切なものでした。

現代ではその精神を継承し、
鎧や兜を飾るようになったと言われてます。

男子の誕生を祝い、無事に成長して、
強く立派な男子となるようにという家族の願いがあります。
作者 高野昭阿弥
作者略歴 黄檗陶匠 二代目和楽庵昭阿弥

昭和16年 京都市に生まれる。
昭和41年 京都市立美術大学卒業後、
       初代昭阿弥(昭和 5年創業)の許で修業。
昭和55年 初代と共に50周年記念展を開催。
平成 5年 二代目となる
平成 8年 京都にて昭阿弥工房展を開催。
寸法 7.8×6.8×高さ5.0cm。
備考 桐共箱。

新品。
茶道具 美術工芸品 陶磁器 漆器 和の器 茶会用品 抹茶--大観堂

・ 各画像をクリックすると、拡大画像をご覧いただけます

・ 型番
R-D-4-K-K-S
・ 定価
17,325円(税込)
・ 販売価格
13,860円(税込)
・ 購入数